FireEmblem & TearRingSaga Website...
βバージョンです。

会話集/終章B 聖魔の光石

オープニング

一年半前
【エフラム】(左)
そんな顔するなよ。
またいつだって会えるさ。
エイリークと三人でな。
【リオン】(右)
うん・・・そうだね。
でもこれから先 僕たちが
国を治める立場になったら・・・
もうこんなふうに会うことも
できなくなるかもしれないな って。
【エフラム】
そんなことは関係ないだろう。
王だって人間なんだ。
友人がいて悪いはずがない。
【リオン】
そうだね・・・。エフラムなら
そう言ってくれると思ってた。
でも王になるってことは・・・
とても重いことだよ。
やっぱり 今までと同じでは
いられないと思う・・・

ねえ エフラム
もしルネスとグラドで戦争が起きて
僕たちが戦わなきゃならなくなったら・・・
【エフラム】
馬鹿言うな。
そんなことあるわけないだろう?
【リオン】
もし・・・
もしそうなっても・・・
僕たちはずっと
友達だよね・・・?
【エフラム】
ああ 当たり前だろ。

俺たちはずっと友達だ。
何も変わらないさ これからも。
【リオン】
うん・・・
じゃあエフラム

また会おうね・・・
エフラムたちが出現
フォーカス・エフラム
【エフラム】(左)
リオン
【リオン】(右)
来てくれたんだね エフラム。
嬉しいよ。
【エフラム】
リオン。
俺の・・・せいなのか?
俺がお前をそんなふうに
変えてしまったのか?
二年前・・・
三人でともに過ごした間・・・
お前はずっと
俺のことを憎んでいたのか?
【リオン】
違うよ エフラム。
僕は本当に
君たちのことが好きだった。
君たちが羨ましかった。
だから・・・こう望んだんだ。
信じてもらえないかも
しれないけど・・・
僕はエフラムのこと
今でも好きだよ。
【エフラム】
リオン・・・

なあリオン
俺もお前が好きだった・・・
俺たちはいつまでも
親友だと思ってた。

だから 俺は・・・
俺は お前を
討たなければならない。
【リオン】
そうだね・・・
僕の友エフラムは
そういう人だ。
おいでよ エフラム。
僕を止めてみなよ。
僕は君を倒し
グラドの民を救うんだ。
誰にも・・・
邪魔はさせない。

リオン初戦時

【リオン】
僕は魔王・・・
人の弱さを知らぬ
強く完全なる王・・・
対エフラム
【リオン】
ねえエフラム。
僕 強くなれたかな?
前は君と試合しても
全然相手にならなくて・・・
エイリークにも負けちゃう
くらい弱かったけど・・・
【エフラム】
・・・・・・
【リオン】
僕は善良な人々の命を
たくさん犠牲にした。
許されない罪を
たくさん犯してきた。
昔の僕が持ってた心は
もう死んでしまった・・・

そのかわりに
僕は強くなれたのかな?
エフラム
君に負けないくらいに・・・
【エフラム】
・・・いいや。
まだ俺にはかなわないさ。
お前はもともと
戦いなんかには向いてないんだ
強くなんか・・・
ならなくてよかったんだ。
【リオン】
・・・・・・
【エフラム】
・・・・・・
行くぞ リオン

リオン撃破時

【リオン】
僕は・・・
どこで
間違えたのかな・・・

前半クリア後

フォーカス・エフラム
【リオン】
やっぱり・・・か。
エフラムは強いね・・・
僕の・・・
あこがれ・・・
【エフラム】
リオン・・・!
【リオン】
ねえエフラム・・・
僕はずっと 君になりたかった。

君みたいに 強くて格好良くて・・・
傍にはいつもエイリークがいて・・・
そんな君になりたかった。
僕には・・・
何もなかったから・・・
【エフラム】
馬鹿を言うなリオン!
俺に歴史を教えてくれたのは誰だ?
俺をかばってくれたのは誰だ?
俺だって お前が羨ましかった
お前のように優しい人間にあこがれてた!
【リオン】
そう・・・
昔・・・
そんなこともあったよね。
憶えててくれたんだ。
嬉しいな・・・
【エフラム】
リオン・・・
待て・・・目を閉じるな!
俺が助けてやる!
必ず何か方法を探して・・・!
【リオン】
ありがとう・・・
でももう いいんだ。
僕がぜんぶ悪いんだ・・・
そんな悲しい顔しないで。

笑ってよ エフラム。
昔みたいにさ・・・
リオン消える
【エフラム】
・・・リオン・・・
辺りが暗くなり、リオンがワープで消える
【エフラム】(左)
!?
これは・・・
【エイリーク】(右)
兄上!
リオンの身体が・・・!
エイリーク・エフラム消える
【フォデス】
くく・・・くくく・・・
リオンよ・・・ご苦労だったな。
お前がみずからの身を捨てて
なそうしたことはすべて・・・

すべて 無駄だ。
グラドの災いは止められぬ。
我が復活は阻めぬ。
お前は己の意思で
動いたつもりだろうが・・・
その実 我のしもべとして
動いていたにすぎぬ・・・
すべては我が術中・・・
我が手のひらの上よ。

お前は 誰も救えぬ。
残念だったな リオンよ?
そして我は・・・

我はここに 再臨する。
フォデスが出現
【エフラム】(左)
お前が 魔王・・・
お前が すべての元凶・・・
お前が リオンを
俺の友を・・・
【エイリーク】(最左)
兄上・・・
あのまがまがしい力は
まるで・・・
【エフラム】
ああ。今まで出会った
魔物どもとは格が違う・・・
だがもう
そんなことは関係ない。
槍を学び 強くなって・・・
今ほど良かったと思える時はない。
リオンを惑わした
あの魔王は・・・

何があろうと 俺が倒す!
仲間たちが出現
フォーカス・エフラム
【エフラム】(左)
ラーチェル!
きみから預かった
この最後の【聖石】・・・
古の戦いのように
【聖石】の力で 奴を・・・!
【ラーチェル】(右)
よく聞いてください
エフラム。
かつて魔王を封じた
【聖石】・・・
その源となるのは 人の意志・・・
平和を望む皆の心ですわ。
【エフラム】
俺たちの 心・・・
【ラーチェル】
ええ そうです。
【聖石】に助けてもらおうと
祈るのではありません。
ただ 想うのですわ。
わたくしたちの望む未来を。
【エフラム】
わかった。
ラーチェル消える
【エフラム】
皆 聞いてくれ!
この戦いが最後だ。
奴を倒せばすべて終わる。
奴はかつて大陸を支配した
魔物どもの王・・・
俺たちの誰より
強い力を持っているはずだ。
だが 俺たちには
奴にはない力がある。
人の思いを・・・
その強さを見せてやるんだ。
フォーカス・エイリーク
【エイリーク】
終わらせましょう。
この戦いを。
ゼト出撃時
フォーカス・ゼト
【ゼト】
お二人をお守りすること
それが私の望み・・・
フランツ出撃時
フォーカス・フランツ
【フランツ】
僕にだって きっと
できることがあるはずです!
ギリアム出撃時
フォーカス・ギリアム
【ギリアム】
・・・油断はできんな。
モルダ出撃時
フォーカス・モルダ
【モルダ】
ふむ・・・皆で
伝説の再現といきますかな。
ヴァネッサ出撃時
フォーカス・ヴァネッサ
【ヴァネッサ】
皆さん どうか
怪我をしないように・・・
ガルシア出撃時
フォーカス・ガルシア
【ガルシア】
わしの最後の戦となるかもしれぬ。
悔いは残さぬぞ。
ロス出撃時
フォーカス・ロス
【ロス】
見ててくれよ父ちゃん!
俺 負けないからな!
コーマ出撃時
フォーカス・コーマ
【コーマ】
お おい お宝は
どこにあるんだよ?
ネイミー出撃時
フォーカス・ネイミー
【ネイミー】
わ 私なんかが
ここにいていいのかしら・・・?
アスレイ出撃時
フォーカス・アスレイ
【アスレイ】
あれが魔物たちの王・・・
なんて恐ろしい姿でしょう。
ルーテ出撃時
フォーカス・ルーテ
【ルーテ】
あれは魔王ですね。
『魔王伝』全般に記載があります。
ナターシャ出撃時
フォーカス・ナターシャ
【ナターシャ】
・・・リオン様。
ヨシュア出撃時
フォーカス・ヨシュア
【ヨシュア】
さて 今日のツキは・・・と。
カイル出撃時
フォーカス・カイル
【カイル】
我らもエフラム様に続くのだ!
フォルデ出撃時
フォーカス・フォルデ
【フォルデ】
ま やれるだけのことは
やらないとな。
ターナ出撃時
フォーカス・ターナ
【ターナ】
恐くなんかないわ。
わたしがみんなを守るもの!
ヒーニアス出撃時
フォーカス・ヒーニアス
【ヒーニアス】
ふん・・・たかが魔王如きに
この私が劣る理由はないな。
ジスト出撃時
フォーカス・ジスト
【ジスト】
あきらめるなよ。
最後の最後までな・・・
テティス出撃時
フォーカス・テティス
【テティス】
みんな 緊張しないで
力を抜いて・・・
マリカ出撃時
フォーカス・マリカ
【マリカ】
あれを斬る。
サレフ出撃時
フォーカス・サレフ
【サレフ】
・・・我が理 通じるか・・・
ユアン出撃時
フォーカス・ユアン
【ユアン】
僕の魔法
見せてあげるね。
ラーチェル出撃時
フォーカス・ラーチェル
【ラーチェル】
正義と秩序のために!
このラーチェルが成敗いたしますわ!
ドズラ出撃時
フォーカス・ドズラ
【ドズラ】
ガハハ!
ではわしも!
クーガー出撃時
フォーカス・クーガー
【クーガー】
敵は倒す。それだけだ。
アメリア出撃時
フォーカス・アメリア
【アメリア】
が がんばらなきゃ よしっ!
レナック出撃時
フォーカス・レナック
【レナック】
おいおい・・・
かんべんしてくれよぉ。
デュッセル出撃時
フォーカス・デュッセル
【デュッセル】
我が身は鋼
敵を貫く刃とならん。
ミルラ出撃時
フォーカス・ミルラ
【ミルラ】
・・・がんばってみます。
ノール出撃時
フォーカス・ノール
【ノール】
あれが私の志した闇の根源・・・
いえ そんなはずは・・・
シレーネ出撃時
フォーカス・シレーネ
【シレーネ】
フレリア天馬騎士の覚悟
お見せ致します。
【エフラム】
みんな 用意はいいな。
勝つぞ。
画面スクロール
【フォデス】
ぬ・・・ぬううう・・・

忌まわしき【聖石】め・・・

またしても我を・・・

だが たった一つで・・・

我を完全に封じられると思うな・・・

【聖石】も貴様らもすべて・・・

すべて粉々にしてくれるわ・・・!
聖石が光り輝く
【エフラム】(左)
やったのか・・・!
【ラーチェル】(右)
ええ 魔王の魂は
封じられました。
でもエフラム
まだ終わってはいませんわ。
封印された魔王の魂は
解放を求めて暴れ狂っています。
一刻も早く
魔王が戻るべき場所・・・
すなわちあの魔王の肉体を
倒さねばなりませんわ。
エフラム前に出る
【エフラム】
あれを・・・
【ラーチェル】
ええ・・・
ここからが 本当の戦いですわ。
古の戦いでは 幾多の知られざる
戦士たちが屍の山を築き・・・
そうしてようやく
成し得たことだとか。
ゼト現れる
【ゼト】(最左)
皆 覚悟はできています。
【エフラム】
いや・・・俺が倒す。
もう誰も
死なせるつもりはない!

フォデス初戦時

対エフラム
【エフラム】
魔王・・・
貴様は 俺が倒す!

クリア後

【エイリーク】(最左)
これで・・・終わったのですね。
【ラーチェル】(最右)
ええ。
邪悪は聖石に封じられました。
伝説の再現は
ここになりましたわ。
【ヒーニアス】(右)
いや 我々の功績は
それ以上に値する。
魔王の肉体も今度こそ潰えた。
もう二度とよみがえることはあるまい。
【エイリーク】
はい 皆のおかげです。
【エフラム】(左)
そうだな。
古の時代・・・五人の英雄は
あの魔王を滅ぼし 封印したという。
・・・だが 俺たちには
そんな途方もない力などなかった。
【エイリーク】
はい。魔王を滅ぼし この大地に
再び平和を取り戻したのは・・・
ここまで共に戦ってくれた
皆の・・・一人一人の力。
皆さん ありがとうございます。
本当にありがとう・・・
エイリーク・エフラム・ヒーニアス・ラーチェル消える
ヴァネッサ・ターナ・シレーネ・モルダ・ギリアム生存時
ヒーニアス・ヴァネッサ・ターナ・シレーネ現れる
【ヴァネッサ】(最左)
これで
任務は無事完了しました!
ヘイデン様に何よりの
吉報をお届けできます。
【ターナ】(左)
ええ。お父さま
きっとすごく喜ばれるわ。
お兄さま!
これで平和が戻るのね!
わたしたち ひとっとびして
フレリアに伝えてこようかしら?
【ヒーニアス】(最右)
慌てる必要などない。
我々がいたのだ。勝利することは
初めからわかり切っていた。
【シレーネ】(右)
はい。ヒーニアス様・・・
ヒーニアス・ヴァネッサ・ターナ・シレーネ消え、モルダ・ギリアム現れる
【モルダ】(左)
ふぅ・・・我々むさくるしい者は
かやの外ですかな。
ともあれ これで戦は終わった。
喜ばしいことですな。
【ギリアム】(右)
まことに。
モルダ・ギリアム消える
ジスト・テティス・マリカ・ヨシュア生存時
ジスト・テティス・マリカ現れる
【ジスト】(左)
やれやれ と
これで一仕事かたづいたな。
【テティス】(最左)
これだけ苦労したんだから・・・
これからはいいことないと嘘よね?
【マリカ】(右)
帰ろう 隊長。
【ジスト】
そうだな・・・
ジャハナに戻るか。
ギルドで
次の仕事をもらってこねえとな。
【テティス】
でも 女王様がいなくなっちゃって・・・
ジャハナはこれからどうなるのかしらね。
【ジスト】
なに なんとかなるもんさ。
俺たちにとっちゃ あそこが故郷だ。
ジスト傭兵団 帰還するぜ。
【マリカ】
わかった。
ジスト・テティス・マリカ消え、ヨシュア現れる
【ヨシュア】(右)
・・・・・・

・・・お 表か。
さて そろそろ俺も
戻るとするか。
俺の生まれた故郷に・・・
ヨシュア消える
ナターシャ・アメリア・クーガー・デュッセル・ノール生存時
ナターシャ・アメリア現れる
【ナターシャ】(最左)
終わったのですね・・・
グラドを狂わせた魔は
これで滅んだのですね。
【アメリア】(左)
し 信じられないです。
あたしなんかがこんな戦いに・・・
ナターシャ・アメリア消え、クーガー・デュッセル・ノール現れる
【クーガー】(最左)
戦は終わった。
だが すべてはこれからだ。
我々グラドは敗戦国。
これから最も厳しい未来が待っている。
【デュッセル】(左)
そうだ。それでも・・・
我々は進まねばならぬ。
それが我々
残された者たちの使命。
【ノール】(右)
はい。そしてそれこそが
陛下とリオン様の望まれたこと・・・
クーガー・デュッセル・ノール消える
ラーチェル・ドズラ・レナック生存時
ラーチェル・ドズラ・レナック現れる
【ラーチェル】(左)
ドズラ レナック。
わたくしたちはやりましたわ。
【ドズラ】(最右)
ガハハ!
お見事ですぞラーチェル様。
【レナック】(右)
はぁ・・・やっと終わった。
じゃ 俺はこのへんで・・・
【ラーチェル】
まあ!
いけませんわそんなこと。
わたくしはロストン聖教国の
聖王女ですのよ。
これからまだまだ
たくさんの使命がありますわ。
さ 行きますわよ
ドズラ レナック!
ラーチェル消える
【ドズラ】
ガハハ! お待ちを!
行くぞレナック!
ドズラ消える
【レナック】
・・・はぁ。
レナック消える
サレフ・ミルラ・ユアン生存時
サレフ・ミルラ現れる
【ミルラ】(最左)
・・・・・・
【サレフ】(左)
・・・・・・
【ミルラ】
まがまがしい気配が・・・消えました。
【サレフ】
はい。 これですべてが終わりました。
【ミルラ】
そうですね・・・
【サレフ】
では 戻りましょう
ミルラ様。
里の者たちも皆
心配しております・・・
サレフ・ミルラ消え、ユアン現れる
【ユアン】(右)
あれ? お師匠さま~
どこいくの?
待ってよ。僕も行くってば~
ユアン消える
ガルシア・ロス・コーマ・ネイミー・アスレイ・ルーテ生存時
ガルシア・ロス現れる
【ガルシア】(左)
よくやったぞ ロス。
お前は戦士だ。
わしの一番の誇りだ。
【ロス】(右)
父ちゃんだって一番だ!
やっぱり俺の父ちゃんは
世界一の戦士だ!
ガルシア・ロス消え、コーマ・ネイミー現れる
【コーマ】(左)
へっ 喜ぶのはいいけどさ。
俺たちのおかげで
勝てたってこと忘れんなよな。
な ネイミー。
【ネイミー】(右)
良かったね・・・コーマ。
みんな・・・がんばって・・・
う・・・
【コーマ】
お おい・・・
だから泣くなって・・・なあ。
コーマ・ネイミー消え、アスレイ・ルーテ現れる
【アスレイ】(左)
ああ 神よ。
見ておられますか?
不浄なる魔物たちは
ここに浄化されました。
【ルーテ】(右)
古の時代の魔王・・・
魔書にあるとおりの
圧倒的な力でした。
でも やはり
敗れたのは魔王の方です。
私たち とても優秀ですから。
アスレイ・ルーテ消える
フランツ・フォルデ・カイル生存時
エイリーク・ゼト・フランツ現れる
【ゼト】(最右)
エイリーク様
ご無事で何よりです。
【フランツ】(右)
隊長!
エイリーク様!
僕たち やっと
ルネスに戻れるのですね!
【エイリーク】(左)
ええ みんな無事で・・・
帰れるのですね。
エイリーク・ゼト・フランツ消え、エフラム・フォルデ・カイル現れる
【フォルデ】(右)
あー 疲れた。しばらくは
のんびりしたいんですけど・・・
そうもいかないですかね
エフラム様?
【エフラム】(左)
ああ ルネス王国再興のために
これからが忙しくなる。
頼む。
お前たちの力を貸してくれ。
【カイル】(最右)
どこまでも お供致します!
エフラム・フォルデ・カイル消える
エフラム現れる
【エフラム】(左)
・・・・・・
戦いは終わった。
俺たちの勝利だ。

さあ 帰還するぞ!