FireEmblem & TearRingSaga Website...
βバージョンです。

支援会話集/ヨシュア&ラーチェル

ヨシュア&ラーチェル C

【ヨシュア】(左)
さて、今日のツキは・・・と。

裏、か・・・
やれやれ、今日もついてねえようだな。
ラーチェル現れる
【ラーチェル】(右)
あら、
何をしてらっしゃるの?
【ヨシュア】
ん? ああ。
こいつで今日のツキを計ってたのさ。
今日はどうやら今いちらしい。
【ラーチェル】
まあ! それはいけませんわね。
あなたもそんなコインより、
神にお祈りをした方がよろしくてよ。
お祈りを欠かさないわたくしは、
いつも幸運に守護されていますわ。
【ヨシュア】
へえ、そりゃぜひ
あやかりたいもんだ。
どれ、本当にあんたが
ついてるかどうか見せてくれよ。
ひとつ、こいつで勝負してみるか?
【ラーチェル】
まあ! いけませんわ
賭け事などしては、
天罰が下りますわよ。
【ヨシュア】
いや、さすがにそれは言い過ぎだろ。
【ラーチェル】
いいえ、いけません。
賭け事は大衆を堕落させますわ。
汗水流して働かぬ者は、
神様がお許しになりませんわよ。
第一、ここは賭場では
ないではありませんか。
【ヨシュア】
何、そう大げさに考えなくていいのさ。
賭けなんてもんはなんでもできる。
よ・・・と。

ほら、表か裏か?
どっちだい?
【ラーチェル】
・・・挑戦されたからには
受けて立たねばなりませんわね。
表ですわ!
【ヨシュア】
よし。じゃあ・・・と。
お、表だ。
ついてるじゃないか。
【ラーチェル】
え? わたくしが勝ったんですの?
でもよく考えれば当然ですわね。
いかに賭け事といえども、
このわたくしが負けるはずがありませんわ。
【ヨシュア】
よし、じゃあ続けていくぜ。
次からは100Gでどうだい?
【ラーチェル】
よろしいですわ。
そこまで言うのなら、
受けてさしあげます。
【ヨシュア】
よしよし・・・
ほら次行くぜ。
表か裏か、どっちだい?
【ラーチェル】
もちろん、表ですわ!

ヨシュア&ラーチェル B

【ヨシュア】(左)
よう。
【ラーチェル】(右)
まあ、ヨシュア。
【ヨシュア】
ちょっとつき合ってくれるか?
こないだの負けを取り戻してえ。
俺も賭け事には
ちょっとした自信あったんだが、
こないだは
いいようにやられちまったからな。
【ラーチェル】
構いませんわよ。
賭け事は大衆を堕落させる
ふしだらな遊戯ですけれど、
勝つとなんだか
気分がよろしいですわ。
【ヨシュア】
そうそう。俺もこいつで
ずるずるはまったクチでね・・・
こないだは素人相手ってことで
サービスしたが、
今度は本気で行かせてもらうぜ。
【ラーチェル】
望むところですわ。
でもヨシュア、
わたくしには勝つことはできませんわよ。
だってわたくしには、
神がついておりますもの。
【ヨシュア】
いいのかそんな神様?
だいたい、賭け事は
いけないんじゃなかったのか?
【ラーチェル】
わたくしが許可しました。
聖女たるわたくしが許したからには
神が許したも同然ですわ。
さあ、勝負ですわ!

ヨシュア&ラーチェル A

【ラーチェル】(右)
まあ、ヨシュア。
見つけましたわ。
【ヨシュア】(左)
げ。
【ラーチェル】
まあ! げ、とは何ですの。
失礼ですわ。
さあ、続きをやりますわよ。
【ヨシュア】
いや、もうかんべんしてくれよ。
参った。俺の負けだ。
もうこりごりだぜ。
やっぱりあんたの言うとおり、
賭けなんてやるもんじゃねえ。
【ラーチェル】
まあ、途中で逃げるなんて
男らしくありませんわ!
【ヨシュア】
・・・ってなあ
どう考えてもおかしいだろ。
あんたマジで
神様ついてるとしか思えねえ・・・
俺がサマまで使ってるのに
勝てねえなんて・・・
【ラーチェル】
サマ?
サマとは何ですの?
【ヨシュア】
え・・・いや、なんでもねえよ。
とにかく俺はもうこりた。
あんたとだけは勝負したくねえ。
他の奴をカモにしてくれよ。
【ラーチェル】
カモ? カモとはなんですの?
鳥の名前じゃありませんの?
【ヨシュア】
これだぜ・・・
何も知らないくせに、
この俺に勝っちまうんだからな・・・
【ラーチェル】
何も知らないとは何ですの!
失礼じゃありませんの。
大体、あなたの方こそ、賭けのこと以外に
何を知ってるっておっしゃるんですの?
【ヨシュア】
ん? そうだな・・・
例えば、大きな砂漠の渡り方・・・とかか。
【ラーチェル】
それならわたくしだって、
長い航海のやり方などを心得てますわ。
それくらいで、人を何も知らない呼ばわり
しないで頂きたいですわ。
【ヨシュア】
ああ、もう分かった。
俺が悪かった。
とにかく、これからは賭けは
他の奴とやってくれ。
ヨシュア消える
【ラーチェル】
まあ、逃げてしまいましたわ。
仕方ありませんわね。
では、他の方を探しますわ。

そうですわ!
我がロストン聖教国にも
賭場を設けることにいたしましょう。
早速、叔父様に提案ですわ!