FireEmblem & TearRingSaga Website...
βバージョンです。

会話集/第1部 19章 マムクートの王国

ワールドマップ

「ドルーア」
神秘のベールに おおわれた
マムクートの王国。

すべては、この国に
暗黒地竜メディウスが
復活したことから始まった。

アカネイア大陸は
永い戦乱に荒れはて、

多くの悲しい物語が
生まれては 消えていった。

しかし 時は流れ

マムクートの世界支配を
ゆめみたメディウスの野望も、
ついに ついえさろうと
している。

そして マルス達のながい旅
も、ようやく終わろうとして
いるのだ。

オープニング

【モロドフ】
王子 あそこに見えるのが
地竜王メディウスがいる
ドルーア城です
【マルス】
うん じい・・・
ようやくここまで 来たんだね
でも メディウスはどうして
城から出ようとしないんだろう
【モロドフ】
ガトー様の話では
メディウスは まだ完全に
復活していないらしいのです
だから 竜の姿でいられるのは
封印の力がおよばない
城の中だけとか・・・
【マルス】
封印の力?
【モロドフ】
はい
わたしにもよくわかりませんが
神は邪悪なる竜族から
人々を守るため
「封印の盾」と呼ばれるものを
地上に残したと言われています
【マルス】
それなら ぼくも
きいたことがある
守護神ナーガの伝説だね
だけど それは
ただの神話だと思っていた
もし 本当に
封印の盾が 存在するのなら
どうしてメディウスなんかが
現れたりするのだろう
【モロドフ】
さあ それはわたしには・・・
ですが いずれにしても
奴が完全に復活していない
今がチャンスです
【マルス】
そうだね
やっとここまで来たんだ
もう少しで 平和が戻る
さあ行こう ドルーアへ!
ゼムセルが魔竜に変身

民家A

【村人】
南の山の上に
聖なる神殿がある

そのまん中のはしらの前に立ち
復活の杖オームを使うのじゃ

さすれば なつかしい人に
再びめぐり会えるかも
知れぬ・・

ゼムセル初戦時

【ゼムゼル】
この大地は
すべて我らのものだった・・・
それをおかしたのは
お前達人間なのだ!

ゼムセル撃破時

【ゼムゼル】
クッ・・ メディウスサマ・・
オユルシヲ・・・

クリア後

【メディウス】
くっ・・・こぞう!
のぼせあがるな!!
たとえ わが城に
たどりついたとしても
屈服は せぬぞ!
今こそ地竜族の本当の力を
見せてくれよう!!
来るがよい・・我のそばへ・・
地獄のそこまで
つきおとしてくれようぞ!!