FireEmblem & TearRingSaga Website...
βバージョンです。

会話集/21章 決戦マケドニア

ワールドマップ

グルニアをおとした同盟軍は
マケドニア王国の国境に達した。

しかし、そこには勇猛を誇るマケドニア
竜騎士団が待ちかまえていた。

砦には、数知れないほどの援軍が
出撃の準備をしているという。

マルスたちは、はたして、この国境を
越えることができるのだろうか…

オープニング(ミネルバ出撃時)

【マルス】(左)
ミネルバ王女。
もうすぐ
マケドニアの国境です。
【ミネルバ】(右)
ええ、いよいよですね。
【マルス】
いいのですか?

母国と戦うに忍びないのなら
今回は
出撃いただかなくても…
【ミネルバ】
いえ、心配は無用です。

王子にお味方したときから
この日が来るのは
覚悟していました。
【マルス】
ですが…
【ミネルバ】
…マルス王子は
思い違いをしておられる。

父の仇、志を違えたとはいえ
兄や、かつての臣下と
矛を交える--

本当は、戦場になど
出たくないのでは、と
思っておられるのでしょう?
【マルス】
…違うのですか?
【ミネルバ】
そういう気持ちがないと言えば
うそになります。

ですが、それ以上に
この国の末を決める一戦を
他者に任すなど考えられない。

マケドニアの過ちは
マケドニア人自身の手で正してこそ
意味があります。
【マルス】
兄君と戦うことも?
【ミネルバ】
…兄とは
幼い頃より共に育ち
共に武術や勉学を学びました。

そして、いつも
私の一歩先を歩いていた兄は
私の目標であり、あこがれでした。

今でも
私は心のどこかで
兄を敬愛しているのでしょう。

だから…
だからこそ、私が兄を倒します。
余人ではなく、私自身の手で。

オープニング(ミネルバ非出撃時)

【モロドフ】(右)
王子、まもなく
マケドニアの国境です。
【マルス】(左)
そうだね。
彼らに使者は送ったの?
【モロドフ】
はい。
ですが…
【マルス】
われわれとの戦いを
止める気はない、と?
【モロドフ】
そのようです。
返事はありませんでした…
【マルス】
そうか…味方にならないまでも
戦わずにすめば、と思ったけど
そうはいかないみたいだね。

いずれにせよ
ドルーアに向かう以上
ここは避けては通れない。

ガトー様のこともある。
気を引きしめて
かからないと。

オーダイン初戦時

【オーダイン】(左)
反乱軍どもめ!
調子に乗るなっ!!

オーダイン撃破時

【オーダイン】(左)
ぐ…
わしが…やぶれても…
マケドニアは…やぶれぬ…

クリア後

【ガトー】(左)
……マルス王子よ…
マルス現れる
【マルス】(右)
!!
その声は、ガトー様?
【ガトー】
そうじゃ。よく来られたの。
わしのいるところは
マケドニア城の北の村じゃ。

光と星のオーブを手に入れたのなら
そなた自身が
手に持って訪ねてまいられよ。

それから1つ、良い知らせじゃ。
そなたの姉エリスは
無事息災じゃぞ。
【マルス】
えっ! 本当ですか!!
今、どこに?
【ガトー】
幻の都テーベじゃ。
そこにガーネフが
エリスを連れて逃げ込みおった。

早く行って
救い出してやりなされ。
【マルス】
はい!
【ガトー】
その前に、わしの元へ
2つのオーブを
持ってこられるのじゃぞ。

スターライト・
エクスプロージョン…
あの魔法がなければ

ガーネフから
エリスやファルシオンを
取り戻すのは困難となろう。