FireEmblem & TearRingSaga Website...
βバージョンです。

会話集/12章外伝 裏切りの持つ価値は

ワールドマップ

同盟軍は
首都パレスを奪回した勢いにのって

アカネイア王国旧領の大半を
奪回することに成功した。

だが、すべてが
彼らの手に戻ったわけではない。

アカネイアの西方では
ドルーアに寝返った騎士ホルスが

依然、アカネイア王国への復帰を
拒み続けていた。

彼が忠誠心厚き騎士だった事を
知るニーナは

彼が抵抗を続けることに
疑問を持ちながらも

他の騎士たちの手前、マルスに
討伐を頼むしか方法はなかった--

オープニング

【デジャニラ】(左)
ホルスよ。
反乱軍が首都パレスを
奪い取ったらしいな。

あのいまいましい
アカネイアの小娘め……

やはり
生かしておくべきではなかったわ。
グルニアのカミュがなんと言おうとな。
【ホルス】(右)
……
【デジャニラ】
ん? どうした、ホルス。
まさか祖国に戻れる…
などとは考えていまいな?

もし、そなたが裏切れば
この地に住まう
そなたの領民どもがどうなるか--
【ホルス】
わかっている!

もはや私はアカネイアの騎士ではない。
ドルーアに降った日から
この時が来るのを覚悟していた。
【デジャニラ】
それでよい。
ならば兵を率い反乱軍を討つのだ。
そなたの大切な民のためにな…

PlayerTurn-01 終了後

【兵士】(右)
ホルス様
兵の配置を終了しました。
【ホルス】(左)
そうか…
【兵士】
進軍なさいますか?
【ホルス】
…いや、それにはおよばん。
敵を引きつけてから
じっくり叩けばいい。

よいか。敵が仕かけてくるまで
こちらから手出しをするなよ。

マルス→ホルス

【マルス】(右)
ホルス殿!
私はアリティアのマルスです。
どうか武器をおさめてください。
【ホルス】(左)
……
ニーナ様は…ご無事か?
【マルス】
はい、今は後方におられます。
あなたの事を
心配しておられました。
【ホルス】
そうか…ならば
あの日パレスに殉じた
騎士たちの魂も安らげる。

ではマルス王子
剣を構えてくれ。
【マルス】
ホルス殿! なぜ……
【ホルス】
私はドルーアに与した裏切り者だ。
ここで戦うより他に道はない。

ニーナ様はパレスに戻られ
アカネイア再興は果たされた。
ならば、思い残すことはない。

ホルス撃破時

【ホルス】(左)
これで…いい…
裏切り者には…無様な最期こそ…
ふさわしい……

デジャニラ初戦時

【デジャニラ】(左)
いまいましい反逆者ども。
わが攻撃を受けるがよい!

デジャニラ撃破時

【デジャニラ】(左)
……おの…れ…

クリア後1

【ホルス】(左)
デジャニラが討たれた、だと!?

全軍、武器をおさめろ!
もう我々が
アカネイアと戦う必要はない!!

これで、ようやく終わる……

クリア後2

【ホルス】(右)
見事だ、マルス王子。
もはやあらがわぬ。

私はどうなってもよいから
部下と民には
温情をもって接してもらいたい。
ホルス消え、村人現れる
【村人】(右)
お、お待ちください!
マルス消え、兵士現れる
【兵士】(左)
こらっ、待たぬか!
村人消え、マルス現れる
【兵士】
…申しわけありません。
この者が、どうしてもお話をと…
兵士消え、村人現れる
【マルス】(右)
かまわない。どうしたんです?
【村人】(左)
ホルス様は
私たちを守るために
ドルーアへと降られたのです。

ドルーアはホルス様を脅したのです。
逆らえば村々を焼き滅ぼすと。
だから……
マルス消え、ホルス現れる
【ホルス】(右)
やめないか。
【村人】
しかし、ホルス様……
【ホルス】
どんな理由があれ裏切りは裏切り。
私は、アカネイア騎士の名を
汚したのだ。
村人消え、マルス現れる
【ホルス】
その罪は、万死に値する。
もし望めるなら
騎士らしい最期を……
マルス消え、ニーナ現れる
【ニーナ】(左)
いいえ。それはなりません。
【ホルス】
!! ニーナ様…
【ニーナ】
久しぶりですね。ホルス。
話は聞きました。

あなたの言うように
アカネイア騎士の名を汚した罪は
万死に値…いえ、それ以上です。
ホルス消え、マルス現れる
【マルス】(右)
ニーナ様、なにを……
マルス消え、ホルス現れる
【ニーナ】
ですから、あなたには
騎士らしい死など授けません。
生きて汚名をそそぐのです。
【ホルス】(右)
!! なんと……
私に生きよ、と?
【ニーナ】
あなたは、民を守るために
出来るかぎりのことをした。
それは誇るべきことです。

ですが、ここで死んでは
ただ裏切り者としてのみ
名を残してしまう。

それは、あなたに従う部下たちも
裏切り者の汚名を着たまま
ということです。

それでもいいのですか?
【ホルス】
…それは……
【ニーナ】
これからの行いで
あなたが間違っていなかったことを
示すのです。

それでこそ、あなたを信じて従い
不幸にも散っていった者たちも
浮かばれる……

裏切りを行った価値が
本当にあったと
言えるのではありませんか?
【ホルス】
ニーナ様……
【ニーナ】
生きて、共に戦ってください。
私たちと共に。

死ぬことは許しません。
いいですね。ホルス。
【ホルス】
…はい。
ニーナ様の、御心のままに……

クリア後3

【マルス】(右)
ニーナ様
西方の鎮圧が完了しました。
【ニーナ】(左)
ホルスは、どうなりましたか?
【マルス】
残念ながら……
【ニーナ】
そうですか…

マルス、やはり私には
ホルスが本心からアカネイアを
裏切ったとは思えないのです。
【マルス】
私もそう思います。
おそらくは、領民を人質にとられ
おどされていたのでしょう。
【ニーナ】
ホルスは、きっと
民を守るため
ドルーアに降った…

でも、後の世には
ただ裏切り者としてのみ
伝わるのでしょう。

民を守ろうとした者が
「裏切り」の言葉1つで
ぬぐいがたい汚名を残してしまう。

マルス
この言葉が持つ価値って
一体何なのでしょうね……

村(上)

【村人】(右)
ああ、同盟軍の方々ですね。
お待ちしておりました。

どうかホルス様を……
あの方をお救いください。

この地を継がれたホルス様は
いつも私たち領民を守り
励ましてくださいました。

あの方のおかげで
いま、私たちは生きています。

ですから、今度は私たちが
あの方をお助けしたいのです。

ここに、先の戦いで
村の者が手に入れた
魔道書があります。

これを差し上げますから
ホルス様を救うため
お役に立ててください。

村(下)

【村長】(右)
この地を治めるホルス様は
かつては
アカネイア騎士団の一員でした。

ですがパレス陥落時……
あの方はドルーア帝国に降伏し
それからはドルーアの言いなりに……

ホルス様が
騎士の名を汚した裏切り者……
そう言われているのは知っています。

ですが違うのです。
あの方はわしらのために……

お願いです。
ホルス様の汚名をそそいでください。

この武器は
かつてホルン様のご先祖より
たまわった槍。

ホルス様の汚名をそそぐために
どうかお使いください。