FireEmblem & TearRingSaga Website...
βバージョンです。

会話集/10章 プリンセス・ミネルバ

ワールドマップ

敵であるはずのマケドニア白騎士団
カチュアがもたらした情報と要請--

同盟軍の中にはミネルバ王女が
仕組んだ罠と言うものもいた。

しかし、マルスには
レフカンディで見た優しげな女性が

みんなが言うような恐ろしい敵とは
どうしても思えなかった。

グルニアの大軍が迫る中
マケドニアのマリア王女を助けるため

マルスは
ディール要塞への攻撃を決意した。

オープニング

【ジューコフ】(左)
ミネルバ殿
勝手に持ち場を離れ
何をしに来られた?

もし、貴女が少しでも
おかしな動きをすれば

マリア王女の
身の安全は保障できぬぞ。
そのこと、分かっているのか?
【ミネルバ】(右)
…いや、あなたに
逆らうつもりはない。

ただ、少しの間でいい。
マリアに会わせてはくれぬか。

あの娘は、まだほんの子供。
きっと
悲しい思いをしているだろう。

将軍…頼む。
マリアに一目
会わせてほしい。
【ジューコフ】
それは、できぬ相談だな。

マリア王女は大事な人質。

妹姫が心配なら
下手な考えを起こさず
おとなしく命令に従うことだ。
ミネルバ消え、兵士現れる
【兵士】(右)
将軍! 大変です。
ディール要塞の東に
反乱軍が現れました!
【ジューコフ】
なに!
なぜ、こんなところに
反乱軍が来るのだ!?

くそっ!
とにかく
竜騎士団に出撃を命じよ。

それと、本隊に
援軍を要請することも忘れるな。

奴らが要塞に入る前に
なんとしても
撃破するのだ!
ジューコフ・兵士消え、ミネルバ現れる
【ミネルバ】(右)
反乱軍……
マルス王子、か…

マルス→マリア

【マリア】(左)
あっ、あなたがマルス様ね。
(へえー、ステキな人なんだ)
助けてくれてありがとう。

わたしが助かったことを
姉に伝えてください。
きっと喜んでくれるから。

それと…
これからは、わたしも
マルス様のお力になります。

お側に置いてください。
ね、いいでしょ!

マルス⇔ミネルバ

【ミネルバ】(右)
マルス王子ですね。
はじめまして。
マケドニアのミネルバです。

マリアを助けていただき
ありがとうございました。

いろいろ事情があったにせよ
今まで敵対して
申し訳ありませんでした。

…兄ミシェイルをはじめ
マケドニア軍の多くは、いまだ
ドルーア帝国に加担しています。

しかし、彼らは私にとって父の仇…
かなうなら、私自身の手で
倒したいと思っています。

ただ、私の部下たち…

特に白騎士団の
パオラ、カチュア、エストの三姉妹は
お助けください。

彼女たちは
反乱を恐れたドルーアにより
私から引き離されてしまいました。

ですが、私が生きている事を知れば
喜んで仲間に加わるでしょう。

マケドニアを踏みにじった
憎いドルーア--

そのドルーアを倒すために
私たちも
王子と共に戦わせてください。

ミネルバ撃破時

【ミネルバ】(右)
王子…マケドニアを…
どうか…

マリア撃破時

【マリア】(右)
ああ…
ミネルバ姉様……

ジューコフ初戦時

【ジューコフ】(左)
くそ! たよりない奴らめ。
この上は
わし自らが相手になってやる!!

ジューコフ撃破時

【ジューコフ】(左)
アカネイア同盟軍……
強い…強すぎる……

クリア後

【ニーナ】(左)
マルス
あなたは、アカネイアの
ミロア大司教を知っていますか?
【マルス】(右)
はい。
かつてアカネイアを守っていた
偉大な司祭様で

たしか、オーラという
強力な魔法を使われたとか…

しかし、ドルーアに味方した
魔王ガーネフと戦い
亡くなられたと聞きます。
【ニーナ】
ええ。
でも、司祭様には
リンダという娘がいて

彼女が、オーラを
受け継いだらしいのです。

ですが、リンダはその後
行方が知れません。

きっと
悲しい目にあっている事でしょう。

マルス、お願いです。
リンダをさがしてください。

ミロア司祭様に代わって
私たちで、あの娘を
守ってあげたいのです。

家(左)

【村人】(中央)
ミネルバってのは
マケドニアの王女なんだ。

だけど
妹がドルーアに捕まってるから
仕方なく戦ってるらしい。

みんなは怖がってるけど
本当は
とても優しい人なんだって。

なんとか
助けてやれないものかな。

家(右)

【村人】(中央)
この世界には
偉大なる3人の司祭がいた。

大司教ミロア
闇の魔王ガーネフ
そして伝説の大賢者ガトー。

しかし、ミロア亡き今
魔王ガーネフを倒せる者は
おらんだろうな。